ゲームプレイ中の下ネタに不快感を感じるがうまく理由を説明出来ない件

ゲームプレイ中の下ネタに不快感を感じるがうまく理由を説明出来ない件

ゲームをしてると気になっちゃうポイントです。


ゲームをプレイしていると、下ネタが絡んだキャラの掛け合いやイベントに
遭遇することがあるかと思います。

皆さんはそんな時はどんな気持ちでプレイしてますか。

 

俺は少しひいた状態でそのイベントを見ています。。。

 

ちなみに俺がここで定義する下ネタというのは、

 

 

温泉イベントや・・・

 

 

 

セクシー装備・・・

 

などではなく、

キャラクターの掛け合い、やりとり、表現的な部分です。

その時々色々あると思うので一括りには出来ませんが、
昔からゲーム内で展開される下ネタは苦手です。

 

 

具体的に直近のタイトルでこれは厳しい・・・と感じた下ネタは

 

 

 

・ゼノブレイド2 の亀頭。

 

 

 

・メタルマックスゼノの処女、セ○クス。

 

このネタはどちらも軽く炎上してましたね・・・w

ゼノブレイド2のイベントについては、
あるキャラクターが悪口のつもりで言った「亀頭(かめあたま)」という発言に対し、
(そのキャラが亀を飼っているから)
周りが感づきながら戸惑う絵面や別の女キャラが意味を理解して頬を染めて恥ずかしがる仕草などがあって、
下ネタ発言だけでは終わらずに、そのあとも続く話のくだりを見るのがキツかった。
(おそらく開発側としてはギャグ&萌えポイントの一つなのだろうが)
※ゼノブレイド2のゲーム内容自体は面白いです

 

メタルマックスゼノについては、作品のノリが終始こんな感じのようで。

メタルマックスゼノの設定は、人類がほぼ絶滅しており中でも女性が限りなく少ないので、
人類を存続させていくために繁殖行為に触れたりする・・・という意図は分かるのですが、
表現が生々しく物語の全体を通してこのような会話が多く、プレイヤーも思わず苦笑い。
この辺の表現はもう少しうまくできたんじゃないかなーと思う。

 

 

これらの下ネタイベントについて
何でこんなにも不快感を抱くのかなーと考える。

これらのネタをもし漫画やアニメで演出されたら、
おそらく俺は何も感じず流れを受け入れると思う。
メタルマックスゼノについては世界設定的に触れられていてもおかしくないだろうしね。

ただ、ゲーム内で生々しく展開されるとひいてしまう。
この差は何だろうか・・・この差をうまく説明できなくてモヤモヤします。

 

感覚的に不快感は凄いんです!

 

しいて理由をあげるとすれば、
ゲームは漫画やアニメと違い傍観するだけでなく、時間をかけながら体験して進めている分、

・ゲーム内容がクソだったり
・下品だったり

してしまうと、他のエンタメより負の反動が強く返ってきてしまい、
不快感として感じてしまうのかもしれない。

あと、ガチゲーマーは無駄にゲームに対してプライドが高いので、
他の人だと「気にならない」「少し気になる」程度の事を、
無駄にプライドが高い俺みたいな奴らは大きく気にしてしまうのかもしれない・・・!

 

また、下ネタ・下品なことだけではなく、

アニメ調の独特なノリから出すギャグや
ネット・2ちゃんのノリをゲーム内で繰り広げられるのもキツイかな。

ゲームが好きな分、全体的に寒いノリが展開されると、
完全にはスルーできず不快感ポイントになってしまうな。
(ゲームや作品を壊されてると感じるのかも)

3DSで発売されたコードオブプリンセスは
一部のキャラがネットのノリを全面に出しまくっていて、冷えきってしまった事を覚えている。

 

 

 

と、今回は自分がゲームをプレイする上で、嫌になってしまうポイントを挙げてみました。

何故ゲームだと嫌な気持ちを抱いてしまうかの謎についてはフワッとしていますが、
この辺りの感覚については共感してくれるゲーマーは多いんじゃないかと思っています・・・!

02.ゲームネタ・コラムカテゴリの最新記事