最新記事がインデックスされなかった問題と戦った

最新記事がインデックスされなかった問題と戦った

【2021年10月〜11月あたりで起きている問題】
時間かけて記事を作ってもインデックスされないと、
めちゃビクビクですね、、、


タイトルの通りですが、
2021年10月頃に作成した最新記事がなかなかGoogleにインデックスされずに困った話です。
同じような現象の人もいるかと思いますので、

”新規記事が過去記事のようにすんなりインデックスされず、
色々試した結果、約1週間後にインデックスされた話”

を記事として残しておきます。

 

突然インデックスされなくなった

2021年10月23日に投稿した

【ネタバレなしガチレビュー/評価】ドキドキ文芸部プラス!

長文で仕上げた渾身の『ドキドキ文芸部プラス!のレビュー記事』がインデックスされない現象が発生した。
サーチコンソールで何回申請しても音沙汰なしで、記事公開から約1週間は反応が全くなかった。

今まではサーチコンソールで申請すれば早くて数時間〜1日以内。
申請をしなくても遅くても1日〜3日以内には勝手にインデックスされていた記憶なので、
サーチコンソールで申請してもうまくいかないのは、
記事どころかサイトが除外処理されているのではないかとすごく怖かった。

 

インデックスされない理由を探る

インデックスに関連する主な理由は

原因を知るために説明している外部サイトや動画を色々確認したが、
インデックスされない主な理由として

【インデックスされない理由】
・重複コンテンツ
・独自性、コンテンツ不足
・NOINDEX処理
etc
 
【インデックスされにくくなる理由】
・パーマリンクが長いとインデックスされにくくなる?(オカルト)
・内部リンクの問題
・サイトの更新が少ない
・外部リンクが少ない
・新しいサイト
etc

などが主な問題としてあげられる。
主観での判定になってしまうが、今回作成した記事は独自のレビュー記事なので、
コンテンツの量・質ともに問題はないと思っていたので、
どうすれば良いか分からなかった。

しいていえば、
・サイトの更新頻度
→確かに少ない。ただ、2021年7月にアップした記事がむしろ2年ぶりの記事であり、
期間はあっても問題なくインデックスされていたので、
更新頻度はクリティカルな問題ではないと思ってる。

・内部リンクが薄い
→確かに意識は薄い。しかし過去記事が問題ないのでこれもクリティカルではない認識。
一応意図的に増やしたけど、効果があるとは思ってない。

・パーマリンクが長め
→パーマリンクは少し前の記事から変更し始めたので、俺のサイトではデータが少ない。
気持ち認識がされにくくなった気はするが、他サイトでは問題ないし・・・

これらの問題点ではなく、
別途問題があるのかなと思った。

 

サーチコンソールで申請した際の内容

サーチコンソール上では
【URLがGOOGLEに登録されていません】
と表示される。

ここまでは良いのだが、その下に書いてある『カバレッジ』には
【クロール済みーインデックス未登録】
と表示されて、”クローラーが訪れている”ことが書いてあった。
クローラーが来ていないならまだしも、来ているとなれば

「やはりコンテンツが問題なのか!?」
と疑うが、

ライブテストを行うと、
【登録の可否:このURLは登録できます】
とも書いてあったので、

「だったらさっさと登録せんかい!」
と言いたくなる。

記事をほんの少し修正しながら(言い回し、誤字脱字)サーチコンソールには都度申請していたが、
結果は変わらずで1週間たってしまう。

 

他の方のサイトでも同じような現象が起こっている事を知る

もう少し調べを進めると、
俺以外のサイトでも同様の問題で悩んでいる人がいる事を知る。
この現象は、2021年夏頃から多くみられているよう(?)だ。
俺のサイトで問題としている『ドキドキ文芸部プラス!のレビュー記事』は10月23日に公開していて、
その一つ前となる
【ネタバレなしガチレビュー/評価】クトゥルフ神話RPG 瘴気の海に眠る少女
『クトゥルフ神話RPGのレビュー記事』は2021年8月21日に公開しているが、
この記事までは特に問題になっていなかった。
ただ、クトゥルフからドキドキ文芸部までの間に新規記事は作成しておらず、
2ヶ月のブランクはあったので、そこは少なからず影響していたのかなと考える。

 

色々な方法をテストしながらサーチコンソールに申請してみる

コンテンツの薄い別記事を新規で作成しサーチコンソールに申請してみる

ドキドキ文芸部の記事の改善につまづいたので、別の記事で実験してみた。

ゲーム音楽宣言【その52】

この記事はyoutubeにアップされている音楽を紹介するだけの記事で、
コンテンツ量や質については低く、同様のシリーズ記事でもインデックスされているものと
されていないものがまちまちなのだが、
2021年10月30日に公開した『ゲーム音楽宣言【その52】の記事』については問題なく登録されたので、
コンテンツの質や量が問題ではないと割り切った。

また、次のレビュー記事として『メトロイドドレッドのレビュー記事』を2021年11月3日に公開。
サーチコンソールに申請後、すぐではないと思うが問題なくインデックスされていた。
【ネタバレなしガチレビュー/評価】メトロイド ドレッド

 

コンテンツの内容を一応微修正してサーチコンソールに申請してみる

コンテンツの量・質は問題ないとしたが、
もしかすると内容に問題があるかな?と思ったので気になるところは修正した。
というのも、『ドキドキ文芸部』は
・血や死のグロ表現
・鬱などのメンタル表現
が含まれているものでセンシティブな面もあるので、
ここが問題か?とも勘ぐり一応修正。
(インデックスされた後は表現を元に戻した)

他、外部サイトと被っている表現を気持ち修正。

この状態で申請しても変化なし。

 

パーマリンクの変更。記事を新規で作り直し。それぞれをサーチコンソールへ申請してみる

コンテンツ修正の対策とは別に、
・パーマリンク
・記事内容をコピーして新記事で作成しなおし。(既存記事は下書き+NOINDEX処理)

を実行。
この辺りは、インデックスされなかった約1週間の間にちょいちょい試していた。
新規記事での作成し直しについては、うまくいかなかったので作り直した新規記事を下書きに戻し、
既存記事を復活されることにした。

 

初公開から約1週間後に無事インデックスされる

色々試した結果。
初公開から約1週間後(おそらく11月3日頃)にGoogleにインデックスされた。

【記事の微修正+パーマリンクの変更】

を行う事で審査は通ったが、
この対応は1週間の間に何回か行っていた事なので、
すんなりいくものでもなさそう。

ただ、『ドキドキ文芸部のレビュー記事』が『メトロイドドレッドのレビュー記事』が
インデックスされた時期と被っていると思われるので、

”今まで申請していたが、なんらかしらの理由(バグ含む)で
うまくインデックスされていなかった記事が

システム上正しくインデックスされたメトロイドの記事のタイミングでまとめて処理された可能性”

があるのかな。とも感じた。
(まぁそれだと『ゲーム音楽宣言【その52】の記事』のタイミングで
うまくいかなかった理由が謎になるが)

 

しかし、インデックスされた後も問題が発覚・・・

インデックスされたが同時に問題が発生。
上記の通り、”メトロイドの記事のタイミングでまとめて処理された可能性”の結果、
インデックスされなかった期間にテストしていた、

・パーマリンクを変更した際に生まれたURL
・新規記事として作り直したURL
(新規として作り直した記事は下書きに戻して既存記事を復活させています)

これらのURLもまとめてインデックスされてしまった。

 

①【最初に作成したURL(既存記事)】
ttps://fantasticgameblog.com/dokidokiliteratureclub-plus-review-post-12099/

②【パーマリンク変更したURL_1回目(既存記事)】
ttps://fantasticgameblog.com/review-dokidokiplus-post-12099/

③【新規記事として作り直した際のURL】
ttps://fantasticgameblog.com/post-12213/

④【パーマリンク変更したURL_2回目(既存記事)】
ttps://fantasticgameblog.com/dokidoki-plus-review-post-12099/
※最終的にはこのURLで公開中

 

Google検索をすると②③④のどれかが、
検索するたびに違うURLで表示されるので気持ち悪い状態になってしまった。

必要ないURLを削除申請することで、何かが変になってしまうのも嫌なので、
どのURLから飛んできても良いようにリダイレクトで対処しようかなと思い、
一旦はリダイレクトを設定してそのままにしています。

リダイレクトツールは『Redirection』を使用。
【外部サイト】リダイレクトのプラグイン_Redirectionの使い方

 

【結果】試した方が良い事。インデックスされない理由は?

【試した方が良い事(コンテンツ内容に問題がない前提)】
・記事微修正+パーマリンク変更
・新規記事の複数追加
 
【インデックスされない理由】
・クローラーが読み込んでから正しく処理されないバグ説
・弱小サイトはクローラーが読み込んでから、処理するまでにラグが大きくなっている説
 (サイトが膨大すぎて処理が追いついていない)

あたりかなと思う。
パーマリンク変更を2〜3回やってもうまく反映されない場合は、
一旦無視して新規記事を作りまくり、サイトを頻繁に更新しているアピールをGoogleに行い、
他の新規記事がインデックスされたタイミングで、
目当ての記事が巻き込まれて処理されるのを狙う方が良いかも。

また、せっかくインデックスされた
・ドキドキ文芸部プラス!のレビュー記事
・メトロイドドレッドのレビュー記事

これらの記事だが、
検索で表示される順位がどうにも不安定だ・・・
該当キーワードで検索すると、数ページ単位で変動したり消失していたりする。
(インデックス自体はされている)

これは直近でSEOの変動が大きく、
しかもゲーム系ジャンルも影響を受けているようなので、
本問題ではなくSEO変動のせいかなと思っているが果たして、、、

01.おしらせカテゴリの最新記事