ゲーム音楽紹介【その53】

私がオススメするゲーム音楽を紹介していきたいと思います。
これで、ハイテンションな通勤・通学時間がおくれること間違いなし!!
※動画をお借りしました。


OMORI-OMOCAT
World’s End Valentine

スイートハート戦の曲。アップテンポな曲に痺れる。
ここまで聴いていたBGMとは違いガラッとノリが変わっているので
「OMORIにこんな曲が用意されているのか」
と印象づいた人は多いはず。
キャラクターの暴走気味の性格ともあっていてGOOD!

 
ポケットモンスタースカーレット・バイオレット-任天堂
マジボス戦

音ゲー界隈にも衝撃を与えたらしい曲。
ハードコアな曲が嫌でもこちらのテンションを上げさせてくる!
曲のループ終わりを知らない初見は、後半に用意されている盛り上がりに不意打ちをくらう。

ポケモンでは珍しい曲調だけど、ゲーム中で聴いてもかなりハマっていたと思う。
作曲者は谷口輝雄さん

 
ペルソナ5R-アトラス
I believe

無印版にはなくR版で追加された曲。
聴ける場所は1箇所しか無かったけど、だからこそ印象に残って価値のある曲。
コレを聴くために進めるのもアリ!

 
エルデンリング-フロムソフトウェア
メインテーマ

エルデンリングと言えばやっぱメインテーマ!
重厚感のあるこの音楽を聴くと”始まったな・・・”感がある。

 
リングフィットアドベンチャー-任天堂
フィットバトル

通常モンスターとの戦闘曲。
ゲームプレイ中はド畜生ソングだけど、曲だけ聴くと良き(にっこり
アドベンチャーでランニングしている先に敵シンボルが見えたら一気に気が重くなるよね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました