マリオテニスOPEN プレイレビュー

NO IMAGE

マリテニ
3DSのマリオテニス!これは発売日に買ったやつですね。


ニンテンドー64の初代マリオテニスは糞ハマった世代です。
「打ったら戻る、真中へ!!」
のインパクトあるCMとともに、若い世代には存在感が薄い”テニス”というスポーツが一気に広まったと思います。(その後テニスの王子様ブームでさらにテニスの勢いに拍車がかかった)
マリオテニス64はとても名作で皆と遊ぶ時の定番ソフトとなっている方も多いでしょう。しかし、ゲームキューブ時代の「マリオテニスGC」で大きく評価を落とします。相性のよさそうなWiiでも新作は出ず(GC移植は出た)、だれもが存在を忘れかけていたころ・・・
3DSでの新作が発表されマリオテニスファンは歓喜した事でしょう。任天堂と開発元のキャメロットが関係を取り戻した(?)ことで実現しました。GCのときは余計な要素を入れた結果評価は良くなかったですが今作は原点回帰となっていたのでしょうか。
以下レビュー↓
□キャラクター
・マリオファミリー
キャラクター数はそこそこ多いが、よ~く見てみると・・・色違いのヨッシーやメタルマリオで水増ししており、従来のキャラクターのパタパタやヘイホーやドンキーJrはリストラ。マリオテニスは敵キャラがプレイキャラに出世していて、それを動かすだけでも感動が大きかっただけにいつものメインキャラ枠でほとんどを占めているのは残念。もっと色んなキャラクターにスポットライトを当ててほしかった。
また、自分はゲームを詰めていないので詳しくは伝えられないが、キャラクターの強さランキングが結構目立つ。強キャラの強行動で圧倒すれば勝ててしまったりするので非常に寒い。(格闘ゲームに通ずるとこがある)
・Mii、マイルームについて
Mii削除はよぉぉぉぉぉおお!!!
本作はMiiをプレイキャラクターに出来ます。初期能力では最弱候補ですが、「マイルーム」でMiiをカスタマイズする事が出来ます。コインで入手した服、ラケット、靴・・・などでMiiの能力を強化出来るのですが、、、、
強くなりすぎぃぃぃぃぃいいい!!!
マリオファミリーが完全な空気となりました・・・オンラインもMiiしかいない。能力が全てにおいて高いので試合形式が力のごり押し合戦となっています。
□操作性
操作性は比較的良好。Rボタンで飛びつきが任意で出来るのがかなり良い。Xボタンは「簡単ショット」が設定されており、苦手な人はこれを利用すれば的確なショットを選択してくれます。初心者にも配慮してあり素晴らしいですが、俺はいらないのでキーコンフィグが欲しかったです。Xボタンに飛びつきを割り振りたかった。
下画面はタッチで”ロブ&ドロップ”が発動できます。これも初心者への配慮ですね。良い事です。けどこれも俺はいらなかった。試合状況や試合時間などの情報を表示して欲しかった。こちらもコンフィグが欲しいですね。
□ゲーム性
・システム
俺は馴染めませんでした。これはかなり人を選ぶと思います。
ラリー中に玉が飛んでくる自軍or相手コートに攻撃マークが表示されます。紫マークはスマッシュチャンス!!みたいなものですね。スマッシュチャンスを指示してくれるのは従来と同様で違和感はないのですが・・・本作はスマッシュ以外にも指示マークが沢山出てきます。
指示マーク
↓(この指示マークの中で指示通りのショットを選択すると強力なショットが打てます)
・トップスピン(赤)
・スライス(青)
・フラット-スマッシュチャンス-(紫)
・ロブ(黄色)
・ドロップ(白)
指示多すぎぃ!!
お互い打ち合うたびに「ピコン(マークが出る音)」が頻繁に出てめざわり。相手コートにマークが出た時点で警戒しないといけないし(もちろん打ってこない場合もある)、テニスをやっているよりやらされてる感が非常に強くて熱くなれない。野球ゲームでカーブを投げると知っていてミートしてるようなもん。駆け引きが薄いものとなる。
・コート
これはホント最悪。余計なことしないでほしかった。
配色が悪く、ごちゃごちゃして非常に見づらいものとなっています。
砂漠コートはバウンドが死ぬのでドロップゲーになりがちであったり、もうちょっと配慮して欲しかったです。
ノーマルなコートやドンキーコートなどスタンダードなもので十分楽しいので。
□一人プレイモード
・トーナメント
・フリー対戦
・スペシャルゲーム(4種類)
ここらへんはいつも通りのコンテンツですね。スペシャルゲームはテニスの部分をうまく使って良く出来ているのですが・・・・結局はどれも”テニス”なので飽きる・・・Miiを使ってパワプロのマイライフみたいので試合しながらテニスの人生を送って行くモードがあってもいいと思った。それで強くしたMiiならネットで出会っても尊敬するし。
□ネット対戦
本作一番のガッカリポイント・・・試合自体は比較的快適にプレイできます。その点は良い。しかし、対戦できるモードは”シングルス”だけ!これはかなりがっかりでした。”ダブルス”したかった。このゲームにはレート(※)がありますが、個人的には通算戦歴のみでレートは無くて良いと思いました。気軽にテニスしたかったです。そうすれば”ダブルス”があったとしてもピリピリ感は軽減されるでしょうし。
※レートとは、勝ったら数値が上昇する戦闘力みたいなもの
上記でも記述しましたが、ほとんどの人が高ステータスのMiiを使うので、ちからのごり押し試合がおおくてつまらないのも非常に大きい問題点。マリオファミリーのエンカウント率かなり低い。
□BGM
音楽は良い。ピーチの城やドンキーコートなどお馴染みの曲のアレンジが使用されていたりと耳からでも非常に楽しませていただけます。64の曲もあって非常にGOOD!!
□3D具合
カメラ視点が真上付近からなので3Dにしても映えないし、奥行きで玉の位置が分かりやすくなると言う事もない。3DをONにすれば玉とコートの同化が若干防げる&立体になりのっぺり感が緩和されるのでお好みで利用されると良い。
□その他
・すれ違い
すれ違い率はそこそこ高い。最大10人までキープ可能。すれ違った相手のMiiと対決する事ができる。連勝することで報酬がもらえる。連勝すればするほどCPUが強くなる。一人すれ違う事ですれ違い対戦&リングショットがプレイ可能なのだが・・・消化するのがかなり面倒。10人すれ違えば対戦&リングで20戦は消化しなくてはいけない。普通に対戦のみで良かったと思う。
・ジャイロセンサー
これは即効OFFにしました。
・ダウンロードプレイ
これはかなり便利。ソフトを持ってない人と最大4人で遊ぶ事が出来ます。この配慮はマジで素晴らしい!!そこら辺は流石の任天堂商品といったところか。キャラクターは隠しキャラを除いた初期キャラから選ぶことになるが、それでも十分にキャラ選択できる。
□総評
・Miiがつよすぎる
・Miiオンライン
・攻撃指示マークが多く、試合のやらされてる感が半端ない
・ネット対戦でダブルスできない
・音楽が良い
・身内のローカル通信でワイワイやるのは楽しい
・Miiをカスタマイズする服などを購入するコインが集めにくい。リングショットでしかまともに稼げないのは困る。せめてトーナメントで稼げれば効率いいのになぁ
簡単にまとめるとこんな感じですかね。マリオテニスはシステム・操作説明が簡単なのですぐさま身内マルチプレイで盛り上がれるのは楽しい。GCみたいに必殺演出技とかはないので64並のテンポでゲーム出来るのは嬉しいですね!!
次回作がいつ来るか分からないけど、もうちょっとバランス見直してコンテンツ増やして次回作は作ってほしいですね。「スタミナゲージ」を導入してみるのはどうでしょう?スタミナ管理しつつゲーム展開を作って行くのも面白そう。強力なショットを使用するとスタミナゲージが減るようにすれば乱発できないので駆け引きとかできますし。スタミナが0になったらまともに動けなくなっちゃう!!ダブルスなら一人休憩してたりできちゃう!
ともあれ次回作期待
点数は64点

07.ゲーム採点レビューカテゴリの最新記事