アームスタンド購入!ニンテンドースイッチと組み合わせることで第4形態へ!

アームスタンド購入!ニンテンドースイッチと組み合わせることで第4形態へ!

これは、最終形態ですわ・・・


この前のプレイムデーで前から気になっていた
アームスタンドを購入したので使用感を紹介します。

 

今回購入したのはコレ

 

 

特に各商品を比較したというわけではないが、
値段の安さと長さを重視して選択。

 

 

付け根、関節部分を動かすこと顔との距離を調整できるんだけど、
長さと可動域が広いので、少し遠くにセッティングしても顔の方に持ってこれると思う。

付け根や関節部分はネジ(?)で固定することができるので、
ガチガチにすればすごく頑丈なアームになる。

 

この部分がスマホやスイッチをセットするところ。
最初は「サイズ的に無理じゃね?」と思って焦ったんだけど、
左右のホールド部分を引っ張ればちゃんと広がるので安心してください。

ただ、この部分が結構固めでセットするのは少し大変かも。
スイッチなど横幅が広い物は無理やり付けないといけないので、傷がつかないか少し心配。
その分ホールド感は充分にあると思う。
(ホールドするところは傷つかないようにカバーみたいのがついてる)

 

 

アームとスイッチを合体させることにより、

・テレビモード
・携帯モード
・テーブルモード

 

そして、、、

 

 

・アームモード

という真のモードが覚醒してしまう・・・!!

 

スイッチはジョイコンを着脱できるので、
片方ずつ握って仰向けになればもう最強ですね。

 

 

ただ、このモードでプレイして思ったのは、

 

 

眠くなってしまうということかな・・・!!

 

 

 

公式で対応していると明言しているのはこちらのデバイスになります。
↓ ↓ ↓

 

大体のデバイスであれば対応していますし、
値段、長さ、頑丈さ、ホールド感、どこをとっても平均点以上はあると思うので、
最初に選択するアームとしては満足。

 

 

10.ゲーム機周辺機器レビューカテゴリの最新記事