俺による『歴代据え置きゲーム機コントローラー』の使用心地おもひで

俺による『歴代据え置きゲーム機コントローラー』の使用心地おもひで

コントローラーは芸術



□ファミコンコントローラー
ファミコン コントローラーNEWファミコンコントローラー
しょっぱなから完成されてるコントローラー。
ファミコンは壊れたので、印象に強く残ってるのはNEWファミコンの方。コンパクトで持ちやすく、手に馴染み易い。
アルカノイド
アルカノイド専用コンもある。
クセがあって難しいが、ポテンシャルはファミコンコンより脅威。
□スーパーファミコンコントローラー
SFCコントローラー
ボタン数が増え、よりテクニカルな操作が可能になった。
LRボタンが画期的で、ボタン数は増えたが配置が自然なためすんなり馴染めた。
ちなみに十字キーが逝きやすい。
無線式のコントローラーもある。
□Nintendo64コントローラー
64コントローラー
とにかく見た目が奇抜で、”3Dスティック”というトンデモないものがついてきた。
しかしいざ64コンを使ってマリオ64をプレイしてみると、より直感で自由なプレイが可能となり操作体系ひとつで新しい世界が広がった。また、振動パックなどの外部アイテムとドッキングが可能でワクワク感が半端ない。
特殊なカタチをしているので、持ち方により全部のボタンを使用する事が出来ない。
十字メインのゲームは『ポケモンスタジアム』『風来のシレン2』くらいしか記憶にない。
コントローラーがでかく、とにかくかさばるのが難点。スティック部分が削れてカスが溜まるのも懐かしき思い出。
ちなみに、コードを巻きとる時はバッテン派とスラッシュ派で分かれる。
□ゲームキューブコントローラー
GCコントローラー
GCコンの推したい点は”ボタン配置”である。メインボタンのAボタンがとても大きくて押しやすい。
Aボタンを軸に各ボタンを配置することで、同時押しずらし押しが容易かつ親指を斜めに構える必要性がない。
個人的には洗練されているボタン配置だと思うが・・・なぜ継承しないのだろうか。
ちなみに、その弊害として、Aボタンは高確率で潰れる。
力が必要で押しにくいLRボタンや劣化が著しい十字ボタン。なぜか右側にしかないZボタンなど気になる点は多いが、全体的に完成度が高い。
□Wiiコントローラー
Wiiコントローラー
リモコン&ヌンチャクといういままでの常識を覆すまたまたトンデモないものが現れた。
個人的に方向性は悪いと思わない。
このコントローラーの最大の失敗は、無理に横持ち操作をとりいれた事だと思う。
縦持ちにすることで死ぬ①と②ボタン。ボタン数が少ないので、重要操作を”振り”に配分することで生まれるストレス。既存のゲーム操作がリモコン&ヌンチャクでは実現できない融通の効かなさ。
リモコンは縦持ちオンリー調整にし、右スティック+各種ボタンを追加すればもっと認められるコントローラーになったはず。
コスト問題はあるが、クラコン同梱ならさらに良い。
モーションプラス内蔵リモコンを早期に開発できなかった点と、リモコンを介さないと繋がらない仕様は何とかして欲しかった。
□WiiUコントローラー
WiiUコントローラー
またまたまたトンデモないものが現れた。今度はコントローラーと画面が一体と化した。
ユーザーはDS系列でなじみ強いが、使用感は全く異なる。
視点移動がDSと違ってわずらわしいので、サブ画面としての扱いが難しい。しかし、TVとコントローラーで情報を差別化することができるので新しい遊びが生まれる。
例えば、野球ゲームでコントローラー側を投手とすることで、配球や投手データを相手にバラスことなく確認する事が出来たり。
今の段階ではあまり語れる部分はないので、今後に期待したい。RPGとかはDSみたいに快適プレイになるのだろうか。
□PSコントローラー
PSコントローラー
俺は初代PSを持っておらず、友人宅で軽く触った程度だが、任天堂ハードと比べると十字ボタンの違和感が半端なく扱いづらかった。○ボタンをAボタンと言ってしまうが、問題なく通じる。
□PS2コントローラー
PS2コントローラー
標準コントローラーと言われる一つの完成形。
十字ボタンの微妙さは相変わらずだが、アナログスティックの追加により気にならなくなった。
L2R2と右スティックが魅力的。
任天堂ハードにもZLZRという第2のLRボタンがあるが、L2R2の方が分かりやすいよね。
□PS3コントローラー
PS3コントローラー
PS2とあまり変わらないように見えるが、改悪部分が多い。
一番気になったのはL2R2ボタンの仕様変更。押している感覚が気持ち悪いし、とあるPS2ゲームで遊んだ時に思ったように技が出ず、ストレスが凄まじかった。
次に気になるのが貧弱なバッテリー。コントローラーが無線で繋がるのは素晴らしいのだが、放置しているとバッテリーが無くなって行くので、ゲームを遊ぶ際には結局有線で充電しつつ遊ぶケースが多かった。
□セガサターンコントローラー
サターンコントローラーサターンコントローラー2
触れた事がない人もいそうであるこの”サターンコントローラー”。
このコントローラーの特徴は十字ボタンが8方向入力に優しいデザインになっている。
ボタン配置やボタン数は格闘ゲームをフォローしている。軽くて手に馴染むコントローラーだ。
壊れにくいのも魅力的。(プレイゲーム数が少なかっただけかもしれない!?)
右のデカイコントローラーにはスティックがついており、主に『ナイツ』で活躍はしていた。
しかし、ダサい&デカイで手に馴染みづらくかな~り嫌いなコントローラーだった。
いま触れば馴染むかな。

02.ゲームネタ・コラムカテゴリの最新記事