PS3再生作戦【失敗】そして再利用へ・・・

NO IMAGE

SANY0346.jpg
ゴミになってもうた・・・けど、ただじゃ死なない!!
ネットに先人の情報は落ちてますが、知ってて損は無いと思うので自分も改めてまとめておきます。


前回←リンクはこちら
あれから更に頑張ってみました。
情報は定かではないですが
このエラー警告は、PS3が「起動→HDD読み込み→ゲームOS読み込み→ん、なんか変だぞ!?→エラー」
ってな感じらしい。つまりHDDの中身を綺麗にできれば動くのではないかということです。この方法で復活報告があったので自分も挑戦してみました。
必要なアイテムとして「HDDケース」が必要だったのでさっそくポチって挑戦だ!!
□手順
PS3側面
まずはPS3のHDDが入っている蓋を開けます
最初に青いネジがでてきます。そこそこ硬いので頑張りましょう。

取りだすとケースに入ったHDDがでてきます。ネジで固定されているので綺麗に外しましょう。
(サイズがあったドライバーをちゃんと選択する事)

はずしたHDDとHDDケースを合体させる

自分はこれを使用しました。値段的にもお手頃です。

PCと繋げる。しかし、この段階ではPCでは認識されません。
コンピュータを右クリック→管理→ディスクの管理→【不明】の領域で右クリック→初期化→初期化が完了したらその隣の【未割当て】の項目で右クリック→シンプルボリュームでフォーマット(特にいじらないで次へをクリック)

これでフォーマットされ、PCで認識できるようになりました。しかし、PS3は「FAT32」というのでフォーマットしないと認識しないということです。そこで、http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s16470.htm←コチラからツールをダウンロードします。

上のリンク先で説明されてるので、それの手順通りに「FAT32」でフォーマットします。

PS3公式アップデートファイル←こちらから最新のファイルをダウンロードします。
USBメモリの中に、「PS3」フォルダ→「UPDATE」フォルダ→最新データ のように格納します。

ネジを締めなおしHDDをPS3のなかへ&データの入ったUSBメモリをPS3に差し込む
※正しい本体ストレージがみつからないと出た人。しっかり奥までHDDを差し込みましょう!

セーフモードでアップデート

うまくいけば成功!
だが、俺は失敗!!!復活するケースもありますが、俺のはそれを上回るくらい基盤が逝ってたのだろうか・・・
とにかく残念だ。
と、いうわけでPS3の80GHDDを自分のPCで外付けHDDとして使う事にしました。
PS3に再投入したらもう一度フォーマットする必要があるので、認識可能なところまでやりましょう。
皆さんもPS3を捨てる前に挑戦してみてはどうでしょうか。
ちなみにジャンクPS3はハードオフで売ると500円+αくらいかと言われたw泣けるw
もうちょい高く引き取ってくれるとこあるかなぁ

03.ゲーム私情・雑記カテゴリの最新記事